ANTS nap!

木のある空間づくり
えーーー

たまにご質問頂くことがありますのでお知らせを〜

A.n.は現在BOSS一人で活動しております

ムロヅミOPENに向けて準備をしながら、

他のご相談もお受けしております

もちろん木人でないと無理なことは無理でございますがーーー(・・;)

ご協力頂ける職人さんも控えておりますので、

内装工事や家具製作等々、気になったらとりあえずお声かけくださいませm(_ _)m



で、木人でないと無理なことといえば・・

やっぱり木を生かす!ということでしょうか(・∀・)

木ととことん向き合うと、無垢のまま、加工が少ない一枚板・・

ここにたどり着くのではないかと思っとります


木人が木活動初期の頃につくったという榛の木の額、

月と命名したそうな

土に埋まって腐った部分や節

最初はキレイな板じゃなかったけどね・・って

でも力強いその姿に”命”を感じたそうです

月の額、木人にとってスタートであり、分身であり、目標・・なんかねー


普通は中身ありきの額ってイメージだけどね(^_^;)

木の額、そこに命を吹き込む木人さんに、

アータオモシロイワネってBOSSは思ったものです


そんな月の額、どんな出会いがあるんだろうねって話しながら

A.n.小屋に飾っておりました


そして、ついにやってきた出会い!!!

珈琲屋さんなんですけど、正体はお酒と木が大好きな書家さん!!

焼酎片手に、月明かりの下 気の向くままに筆を走らせる。。これが至福の時!

そう話されるマスター、もーーーーこの方しかおらん!!


お願いした頃、ムロヅミ計画はまだおぼろげだったけど

ムロヅミが形になってきたつい先日、月が完成したよ!との連絡(´∀`)

不在の木人に代わって、受け取って参りました


マスターの書、優しくて力強くて凛として・・・

BOSS感動、鬼の目にもナミダ(´;ω;`)

早速、月の額と月の書 合わせて鑑賞会じゃわよ



まっすぐな月・・
P1030876.JPG


こちら、漢詩が入ってます

「友に会ったらまず酒、共にぶっ倒れるまでのもーぜーー!

 それが人生のシアワセってえもんだぜーー!」訳 BOSS
P1030881.JPG


こちらは、竹の合間から月がちらちら見える様を表しているのだそうです
P1030877.JPG


こちらも漢詩

「こんな晴れた夜は、ひとりちびちびと酒を呑もうかの

 もちろん肴は満月!だよねーー」訳 BOSS
P1030885.JPG


ストレートに酒!

マスターと木人のココロの叫び!
P1030882.JPG

夢にまで見たこの時、、、木人さん、どおでしょう??



あーーーええもん見せてもろおたわ

お茶とお菓子も美味しゅうございましたわ♥BY ムスメNo2


鑑賞会、滞りなく終了〜〜(゜∀゜)



月の額と書、ムロヅミにてお楽しみ頂ければと思っとりますm(_ _)m

写真ではお伝えしきれない二人のエネルギー、是非とも体感してくだっさい!!

 
06:48 | | comments(2) | - | ANTS nap
今年の冬ぐらいから作り始めていた栃の木の額です

中に入れるものがまだ決まっていない額
P1020664.JPG

だからといって額が主役になりすぎてはいけん

形を意識しすぎてもいけん。。額はあくまでも額

そこに色をつけるかつけんか、ああ悩む〜

木人親分 仕舞って出して、眺めてはまた仕舞う・・

額、なかなか奥が深そうです
P1020669.JPG

半年経ってようやく完成!

ある方にお持ちしました!!

ご年配の書家さん

「人には色んな楽しみがあるのだと思うけど、

私は酒を呑みながら筆を握ることが何より好きで、それが至福の時間なんだよ・・」

キャホーー カッコええ(≧∇≦)

この額を眺めながら、酒と筆。。。

時には月や雨音、カエルの声や虫の声、そんな周りとの会話も楽しまれるのでしょうねえ

シアワセな時間が増えたと喜んで下さいました

DSC_0313.jpg

額だけじゃ完成しない、そこが額づくりの魅力。。木人談

書家さんと木人さんの間には会話はほとんどナッシング(^_^;)

でもなんか二人の間の静かな会話はとってもス・テ・キ・ン・グ!



えーー話は変わりまして・・

何年か前にお借りした山の土地

草刈に困っていたという知り合いからお借りしています

ビニールハウスの工房と小屋があり

その周囲の空いたスペースに畑などつくっています

目指すは自給自足!の畑、今年はシートを敷いてみたりして
P1030070.JPG

敷地の隅の梅の木、今年は梅が豊作〜
P1030069.JPG

ブランデー、焼酎、梅干、、寝かせる間もなく なくなりますけど( ̄▽ ̄;)
P1030123.JPG


敷地の中に立ち枯れした柿の木、最近見たらこんなキノコが生えてるっ

食べろと言われても得体の知れないキノコを食べるのはちょっと勇気がっ( ̄▽ ̄;)

調べてみたらこちら木耳(キクラゲ)でございました!

キクラゲって海のものじゃないんじゃね〜

まだまだ知らんことだらけじゃね〜
P1030124.JPG

もちろん、中華スープに入れて食べました
P1030134.JPG

半農半×、いつか叶うとええわねえ(^-^)



最近はムスメ達も忙しいようでなかなか相手をしてくれません(T_T)

去年からムスメNo2は空手をはじめました

ああ、すっかりお姉さんねえ・・
P1030073.JPG

・・・・・って、やっぱり変わらんか・・( ̄▽ ̄;)
P1030133.JPG

子育てもホントに試行錯誤ですよねー

以前友人が「ムスメは中学2年ぐらいの時にこれがワタシっていう

個性というか人間が出来上がった気がするんよ」って話してました

それってスゴイと思う

そこに行くまで色々あったかもしれんけど、

そうやって見届けることが出来た母はやっぱりスゴイ

子育ては皿回し、、そう話してた方もおられます

棒が親で、皿が子供

うーーーん、そうかーーー

子育てに正解はないけど、子供が自分で自分の道を選べるように、、と

それが我が家の目指すとこやね(・∀・)



 
06:54 | | comments(0) | - | ANTS nap
栃という木があります

木好きにはたまらない木なのだとか、、

何番で磨く?とか、、

ワタシにはまだちょっと分からない領域です(^_^;)



栃(とち)
本州、四国、九州に自生する光沢のある木材
木目に著しい波の模様を持つ
全体的に淡い紅黄白色〜淡い黄褐色
年月が経つ程に味が出てくる木材


その栃の一枚板で額づくり!

こういう状態で木を選ぶ、、磨くまで表情が分からない




ミミを取るかどうか、、

中に入れるもの、飾る空間とのバランスを見ながら決めるそうな




「美ジーンっっ」って話しながら磨く、、



「やっぱ美ジーンっ」ってオイル塗りながらまたテンション上がる、、



こういう部分が思わぬ喜び!

さざ波みたいに美しい杢目が登場(*゚▽゚*)

これが栃の魅力なのだそうな

ちなみに栃子と呼んでるので女子っすか?!




この度入れるのは絵です

イルカ、、、


飛び出て見えるっ!!



チャールズリン・ブラック さんっていう画家さんの絵


チャールズリン ブラック アメリカ在住

滅んでしまうかもしれない動植物の生殖地を訪れ

その姿をありのままを描くことで

環境保護を訴えているそうです




出来た額は美容室トリニティ様に納めさせて頂きました(_ _)

鏡越しにも楽しめるかなあ、、とか、、


オーナーさんの奥様の思い出の絵だそうです

それをお店の顔に、、なんかカッコイイなあって、、


さざ波とイルカが戯れているみたい



栃子、イルカさんと仲良くねえ(・∀・)

トリニティ様、ありがとうございました

お客様と一緒に楽しんで下さると嬉しいです




おまけのピアス!

白:イチョウ

こげ茶:ボコーテ

オレンジ:ココボロ

もちろん全て木。色んな個性があるんですねえ





ピアスにほぼ興味のないオッサン木人に

栃でいかが??って強要??!!

で、生まれた栗型栃子ピアス



栃に対する愛情溢れてるぅ、、とってもお上品に仕上がりました(^_^)



外材に比べて国産材はちょっとおとなしいイメージ。。

でもそれはトンでもない失礼!

磨けば光る原石!奥ゆかしい古風な日本女性!

栃、貝塚、桜、楠・・・日本生まれの木の皆様・・

きっと色んな顔を見せてくれるんでしょうねえ




自分が楽しくて始めたピアスづくり

一番ステキな効果!

それはムスメらも一緒にモノづくり楽しめるってとこ!

お祭りにつけて行くからリンゴのしずくイヤリング作ってねーって

ウレシイオーダーでございます(*゚▽゚*)

そのピアスを見た周りの皆様がまた楽しんでくれるのでしょお

小さいけれど木のピアスは暮らしの中の大きな存在じゃん



って、、もお〜家族でますます木ばかになりそお〜〜








23:04 | | comments(2) | - | ANTS nap
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>